読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ricty のビックリマークが見づらい…

Scheme Emacs Font

Scheme でこーいうコードを書いていて、ビックリマークの下の点が無くなっていることに気がついた。

#!/usr/bin/csi -ss
(use srfi-9)

(define-record-type <argument-parser>
  (argument-parser. program-name version)
  argument-parser?

  (program-name program-name    set-program-name!)
  (version      version         set-version!)
  (usage        usage           set-usage!)
  (description  description     set-description!)
  (epilog       epilog          set-epilog!))

(define (print-help parser)
  (let ((program-name (program-name parser)))
    (print program-name)))

(define (main args)
  (let ((parser (argument-parser. "PROG" "0.1.0")))
    (print-help parser)))

私は Emacs でコードを書くときに Ricty で書いている。
このフォントは結構気に入っているのだが、ビックリマークが視認しにくくなっているというのは非常に問題だ。
とりあえず、PKGBUILD の中身を見てみた。

AUR の ttf-rictyricty_generator.sh をそのまま実行しているのでそうなっているのかもしれない…。

と思ったのだが、Tweak Tool のフォントセクション?にあるヒンティングが Full になっているせいであった。
Full から None とか別の項目を選択することで、ビックリマークが視認できるようになった。
私は None を選択する*1ことにした。
よかったよかった。

*1:None にしないと、ビックリマークの下の点は上の棒にくっついてよくわからなくなることがわかったので。