読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のコードの書き方

書き方

╰( ´◔ ω ◔ `)╯ やあ、みんな。コード書いてるか?

(l ω l〃) 書いてる!

╰( ´◔ ω ◔ `)╯ そうか。今日はコードを書く上での俺ルールを書いておこう。よいこのみんなは真似しちゃいけないぞ

改行

基本的に関数やメソッドの間は 2 行くらい開けておきます。

#include <stdio.h>


int main(int argc, char* argv[]) {
    hogehoge();

    return 0;
}


void hogehoge(void) {
    printf( "(´,,•ω•,,`) ほげ!\n" );
}

╰( ´◔ ω ◔ `)╯ 何故 2 行開けるかというと、その方が美しいからなんだ

インクルード・ディテクティブ(#include)や インポート・ディテクティブ(import)やユージング・ディレクティブ(using)と main 関数との間も 2 行開けておきます。

#include <iostream>
using namespace std;


int main(int argc, char* argv[]) {
    hogehoge();

    return 0;
}


void hogehoge(void) {
    cout << "(´,,•ω•,,`) ほげ!" << endl;
}

╰( ´◔ ω ◔ `)╯ 何故 2 行開けるかというと、その方が美しいからなんだ